【2つ目のブログ作成】グーグルアナリティクスの設定方法【GA4非対応Ver】

こんにちは、阿木人です。

2つ目のブログを立ち上げたい時、何をどうすれば良いのか分からず色々な疑問が出て来ると思います。

この記事では、その疑問の一つであろう「2つ目のブログへのグーグルアナリティクスの設定」を紹介したいと思います。

更に、そのアナリティクス設定でも恐らくこんな疑問があると思います。

  • なんかまたアカウントとか必要?
  • ブログ別にデータは見れるの?
  • 登録とか設定とか一体どうすれば・・・
  • 色々自分でも調べてみたけど、なんか解説記事と出てくる画面が違う・・・
  • トラッキングIDが見付からないんだけど・・・

こういった疑問を解決してみます。

2020年10月にアナリティクスが大幅にアップデートされ、結構変更がありました(本記事はその後に設定した情報を基に執筆しています)。

※この記事は、2020年10月のグーグルアナリティクスの大幅アップデート以前と同じように使いたい人向けです。一応Google Analytics 4(以下、GA4)(←大幅アップデートされたアナリティクスの名称です)のプロパティも作成はします。

こんな人におすすめ
  • 2つ目のブログを初めて立ち上げる
  • グーグルアナリティクスは1つ目のブログで導入したが、新しいブログへの導入が分からない
  • 2020年10月以前に書かれた他の記事を参考にやろうとしたが、なんだか画面が違くて良く分からない方
  • 最新のアナリティクスは結構色々変わってしまったので、とりあえず情報が揃うまでは今までと同じ感じで使いたい方
スポンサーリンク

【2つ目のブログ】グーグルアナリティクス設定の疑問と答え

冒頭で言った通り、以下の疑問を解決していきますね。

  1. なんかまたアカウントとか必要?
  2. ブログ別にデータは見れるの?
  3. 登録とか設定とか一体どうすれば・・・
  4. 色々自分でも調べてみたけど、なんか解説記事(他サイト)と出てくる画面が違う・・・
  5. トラッキングIDが見付からないんだけど・・・

1.なんかまたアカウントとか必要?

アカウントですが、1つ目のブログで既にアナリティクスを導入していれば、そのアカウントをそのまま使えます。なので、新規にアカウント登録をする必要はありません。

2.ブログ別にデータは見れるの?

見れます。安心して下さい。

3.登録とか設定とか一体どうすれば・・・

この後、実際の画面を貼って説明していきます。その前に、ちょっと4と5の説明をします。

4.5.実際やってみたら参考記事と違う・トラッキングIDが見付からない

この理由は、2020年10月にグーグルアナリティクスが大幅アップデートされた為です。

なので、それ以前での解説記事だとアップデート後のやり方とちょっと違います。

【2つ目のブログ】グーグルアナリティクス設定の仕方

では、ここから実際の画面も見つつ設定方法を紹介していきます。

この通りやれば終わるので、一つ一つ確認しながら進めていきましょう。

全体の流れとしては

2つ目のブログへのグーグルアナリティクス設定の流れ
  1. アナリティクスを使って、プロパティの設定をする
  2. 作成したプロパティのトラッキングIDを確認
  3. トラッキングIDをブログに設定する

という感じです。

アナリティクスを使って、プロパティの作成をする

まずは今使っているアナリティクスの管理画面を開きます。

開いたら、メニューの下の方にある「管理」をクリックします。

すると以下の様な画面になるので、「+プロパティを作成」をクリック。

プロパティを作成という画面になるので、「プロパティ名」を入力します(任意ですが、私は自分のブログ名を入れました)。

「レポートのタイムゾーン」と「通貨」は任意ですが、一応日本に合わせます。

「詳細オプションを表示」をクリックします。

この画面がアップデート前後で特に変わってしまって混乱する所ですね。参考記事がまだ少ないです。

「詳細オプションを表示」をクリックすると、「ユニバーサルアナリティクスプロパティの作成」というものが表示されます。

右の方の赤丸で囲った所をクリックします。

※このユニバーサル~というのが、2020年10月以前までのアナリティクスと同じものです。以前と同じように使いたいという方はこのまま進めて大丈夫です。

すると、また色々と項目が表示されます。

「ウェブサイトのURL」欄に、自分のサイトのURLを入力します。

下の「Googleアナリティクス4とユニバーサルアナリティクスのプロパティを両方作成する」をチェック。

※「ユニバーサルアナリティクスのプロパティのみを作成する」でも良いですが、どうせなので両方作成しておきましょう。
※両方作成でうまくいかない場合は、ユニバーサルアナリティクスのプロパティのみを作成する、でも良いです(一応、今後のグーグルの動向としては非推奨ですが)。

サイトのURLを入力して、どちらのプロパティを作成するかを選んだら「次へ」をクリックします。
※もし「次へ」がクリック出来ない場合は、同画面の「プロパティ名」か「ウェブサイトのURL」の入力を忘れている可能性がありますので確認して下さい。

「ビジネスの概要」という項目が表示されます。ビジネス情報というものを入力していきます。

アンケート的なものっぽいので、適当に該当しそうなものを選んで「作成」をクリック。

「ウェブストリームの詳細」というウィンドウが表示されるので、左上の×を押して閉じます。

これでプロパティの作成は終わりです。

作成したプロパティのトラッキングIDを確認

次にトラッキングIDを確認する方法です。

2つ目のブログへのグーグルアナリティクス設定の流れ
  1. アナリティクスを使って、プロパティの設定をする
  2. 作成したプロパティのトラッキングIDを確認
  3. トラッキングIDをブログに設定する

アナリティクス画面の左上の方、赤枠で囲った所をクリックします。

※アナリティクスで現在表示しているデータがどのプロパティのものかがここに表示されています。なので、「すべてのウェブサイトのデータ」とか表示されている事もあります。

現在のアカウントで作成したプロパティ名が「プロパティとアプリ」の所に表示されていると思います。

そのプロパティ名のすぐ下の「UA-○○○○」というのがトラッキングIDです。下画面だと赤で塗り潰した所です。

トラッキングIDをブログに設定する

2つ目のブログへのグーグルアナリティクス設定の流れ
  1. アナリティクスを使って、プロパティの設定をする
  2. 作成したプロパティのトラッキングIDを確認
  3. トラッキングIDをブログに設定する

先程確認したトラッキングID(UA-○○○○というやつ)をブログに設定します。

私はCocoonを利用しているのでCocoonでの説明をしていきます。


ワードプレスの管理画面で「Cocoon設定」→「Cocoon設定」を選択。

色々なタブが出て来るので、「アクセス解析・認証」をクリック。

「Google Analytics設定」という項目内の「Google AnalyticsトラッキングID」の所に、今回新たに作成したプロパティ名のトラッキングID(UA-○○○○(※UAも含みます))を入力。

「Google Analytics設定」という項目内の一番下に「変更をまとめて保存」ボタンがあるので、クリック。

これで完了です。


2つ目のブログにグーグルアナリティクスを設定するやり方として、GA4プロパティ非対応バージョンでの設定方法でした。

2020年11月時点だとまだまだGA4の情報が揃っていないので、今の所本記事の設定方法(従来通りのトラッキングIDを取得してワードプレスで設定というやり方)でも充分だと思います。